爽やかわいいに癒される日々

にゅすちゃん、おじゃんぷちゃんにめろめろ。春馬さん/がんちゃん/シゲちゃん/ゆとひか

おじゃんぷちゃんJUMPing CAR。

 
 
 私にしては珍しくもう更新してみました。
(さすがに発売して1か月以内には感想をあげたかったので…)
6/24にHey! Say! JUMP新アルバムJUMPing CARが発売されましたね!ぱちぱち
 
 
私は初回限定1と2を購入しました。
 

f:id:m-spring045:20150703034826j:image
 
 
まあまあ聴き込んだので感想を。
といっても私のお気に入りとなった数曲のみですが。
好きな順にいきまーす!
 
 
【超個人的☆JUMPing CAR聴きどころランキング】
※シングル曲除く。
 
 
1.JUMPing CAR
 
様々な系統の曲が入っていましたが、やっぱり私が一番好きなのはJUMPing CAR!!!
まあとってもJUMP感のある曲なんですけど、ワクワクする感じの曲調でおじゃんぷちゃん達とドライブしてる気分になれてFu Fu↑↑とテンションあげあげな1曲です。
 
まずエンジン音スタートっていうのが一緒にJUMPing CARに乗ってる気持ちにさせてくれるとこがお気に入りポイントのひとつ。
あと、裕翔くんパートの"時はHey! Say! Jumpin' パラダイス"の"ラ"の発音が個人的になんかすごく好き。
まね出来ないような独特な発音だなあって、ちょっと鼻にかかった感じかなぁ、説明が難しいので是非そこに注目して聞いてみてください…。
またまた細かいんですけど、2番の有岡きゅんの"ア チチチ 砂浜 Jump!Jump!Jump!Jump!"のJump!に合わせて某マリオのジャンプするときのような音が入っててそこもなんかかわいらしくて好きです。
 
予想ではライブで1曲目に来そうな感じなのでFu Fu↑↑って盛り上がりたいな。
 
 
2.Dangerous
 
この曲は僕はVampire的なミステリアスなんだけどクセになる1曲。
危険な恋がテーマなのかな。
 
この曲に関しては歌詞が好きとかっていうのはなくて、1番がやぶ→ひか→やま→サビっていう歌割りという事がとてつもなく好きなので、ほんともうその理由だけでランキング2位です。
この歌割りをふった人にもう金一封さし上げたいくらい。
この曲を聞いてもう一つ思ったのは、光くん歌うまくなった?ってことです。
特に"そっと手をのばすよ"の所。
最初、あれ?これ光くんだよね?っておもったくらいです。
あと光くんのパートで"もういっそこのまま"っていうところ。
もうバイト中このフレーズが頭で何度も再生されるくらいクセになる言い方、声の変え方でとってもお気に入りなところです。
 
 
3.UNION
 
この曲はシャッフルユニットの1つありやぶひかの曲です。
もうまず薮、八乙女、有岡っていうトリオが胸熱ですね!!!
メインボーカルが薮くん、光くんと有岡きゅんがラップでラップラップサビというなかなか珍しい構成だなあという印象。ふでも聞くとすごいかっこいい!!!
この3人の長所(歌、DJ、ベース)がそれぞれ活かされている曲なので是非ファンじゃなくても聞いてみてほしい1曲です。
きっとHey! Say! JUMPの、この3人の、イメージが変わるんじゃないかと思います。
 
UNION(結合)というテーマで自分が歌うところを自分で作詞したそうなのですが、みんな語彙力すごいなっていうくらい難しいワードが…。
でもそれがかっこよさを引き立ててて、最初は歌詞カードを見ずに、次は歌詞カードを見て聞くと、あ!こんな言葉を当てはめてたんだ!と色々発見のある曲ですよ。
また、分からないワードの意味を調べて改めて聞くとまたまた発見があって中々面白い曲です。
 
私的聴きどころはそんな感じなのですが、あるTV誌で光くんが「大サビのパタパタパタパタピーン!って音は効果音みたいに聞こえるけど、実はベースの高度な技だから是非聞いてね」的なことを言っていたのでそのに注目して是非聞いてください。お願いします…
 
 
4.ペットショップラブモーション
 
これもシャッフルユニットの曲で、伊野尾、知念、中島、高木の家族感溢れるほんわかしたユニットですね。
 
いやもうこの曲に関しては"…あざとい"の一言。
しかしやはりかわいいんですよ…とっても。
あざといって分かってても、あぁかわいい好き…ってなりますよ。
 
ちゃんと役が決まってて
 
ちねたん→ねずみ?
いのちゃん→猫?
ゆうとりん→うさぎ?
ゅぅゃ→犬?
 

f:id:m-spring045:20150703045456j:image
 
成人男性がこれになりきってかわいく歌ってるんですよ!?
ちゅうにゃあぴょんわんだと!?
生で見たらぶっ倒れる可能性大。
 
裕翔くんパートでものすごく好きな歌詞があって"ぴょん♡なんかいつもより ぴょん♡悲しそうな瞳 ずっとそばにいてあげる"の"ずっとそばにいてあげる"ですよ!!!!
裕翔くんのあの爽やかな彼氏声でずっとそばにいてあげるなんて言われたらもう死んでもいいかもしれない。言い方がずるい。もう裕翔くん好き。かわいいいいい。ってなります。
しかも初回限定2のDVDに収録されているレコーディング映像では隣にいるちねたんのほっぺをつんってしながらずっとそばにいてあげるとか歌ってるんですよ!?
これはもう見なきゃ損というかもう最高に疲れがとれて癒やされるので是非。
しかも歌詞で散々「お願い僕を連れてって」と言っておきながら、最後のフリーで喋っているであろう部分では「そろそろ連れてかれちゃうかも…」とか言っちゃって一体どっちなんだよ!?とつい思ってしまうところもありますが、もはやこの可愛い子ちゃん達に翻弄されたくなる曲です。可愛い好きにおすすめです。
 
5.Fever
 
この曲は歌詞の所々に古風な言葉が散りばめられていて、前向きな恋愛なのか人生応援なのかちょっと分からないですが一緒にのれる感じの”お祭り”ソングです。
 
初回限定1に収録されているテントde座談会においてサビ最後の"錦飾れ よいよいよい"のところが話題になっていて、私はそれでこの曲が気になりはまってしまいましたね。あとサビ前の”よろしく”を1番では裕翔くん、2番では有岡くんに歌割りしたひとに金一封さしあげたいくらい(またかよ)最高の歌割りでライブでのパフォーマンスも楽しみな一曲です。個人的な希望はやはり古風で粋な感じの曲なので衣装はぜひ和装がいいなと思っております(でもほかに和装が似合いそうな曲が思いつかないから難しいかな…)。
 
 
6.殺せんせーションズ(Hey! Say! JUMP ver.)
 
せんせーションズというJUMPに似た新人グループ(※決してJUMPではありません。)が3月に発売した『殺せんせーションズ』をなんとおじゃんぷちゃんがカバーしたこの曲。正直聞くまでは、カバーとかいいながらそのまんまなんだろと思っていたのですが、全然違いました!!!なめてました、ごめんなさい。ちゃんと歌割りも変わっていて、曲のアレンジも所々変わっていたりなどしていて本当に”カバー”でした。じゃんぷちゃん達が殺せんせーの真似してヌルフフフフと言ってるところは何とも言えないかわいさがありますよ。1番でやまちゃんが歌っていたところをゆうとりんが、ゆうとりんが歌っていたところをやまちゃんが歌っていて、やまゆと好きには堪らない歌割りですね。
 
 
7.DISCO JOCKEY!!!
 
これはライブで絶対盛り上がるようなC&Rがあり、名前の通りディスコ調な曲です。なぜこの曲が好きなのかというと、JUMPのラップ担当兼ヒルナンコンビのありとめ(有岡・八乙女)がこの曲を引っ張っているというか盛り上げていくような曲だからです。たぶんありとめのラップから始まっていることやありとめ(・д・)(ο^w^)\DISCO!!/ファン\JOCKEY!!/というC&Rがあったりするからだと思うのですが…。あともう一つ好きなところは、2番での有岡くんの「はっ…君、綺麗…!!」の言い方が最高にかわいいところです。”君、綺麗…!!”というセリフは全員が録ってオーディション方式で決められたようなのですが、”はっ…”という息を飲むような演出を加えた有岡くん、そりゃ選ばれるわ…さすが有岡きゅん。
 
 
8.Puppy Boo
 
 この曲は今までのおじゃんぷちゃんには無かった大人かわいい雰囲気です。ミュージカル調のメロディで、歌詞はツンデレな感じでファン心をくすぐられますね。JUMPのみんなはこの曲のことを”男が女の子を手の上で転がしてるような曲”といっていましたが、私は一見そんな感じに見えるけど実は女の子の方が転がしてるんじゃないかと思ってみたりしてます…。
 
 
9.Very Very Happy
 
正直この曲には私はまだはまっていないのですが、2番のはじめの裕翔くんのパートがもうこれは裕翔くんに言われたい!!!というな歌詞で、その理由だけでランクイン。
裕翔くんのあの彼氏声で「一人で歩いたらすぐ着く距離を 二人ゆっくり歩いてく 晴れの日も雨の日でも 一緒がいいから」と歌うんですよ!?以前から勝手につけていた”実際に言われたい歌詞ランキング”上位に食い込みましたよ (気が向いたらいつかこれも記事にしようと思っています)…。
 
 
 
以上、個人的JUMPing CAR聴き所ランキングでした。
 
 
ランキングには入れませんでしたけど、『愛よ、僕を導いてゆけ』とか『Boys Don’t Stop』とかも結構好きです。まだまだ買って1か月も経っていないので、きっとこれからはまっていく曲も変わっていくと思います。前回のアルバム『smart』でもコンパスローズとかCandleはしばらくしてからじわじわはまっていったりしたので、今はまだキテない曲もいずれは…。ライブで生で聴いたりするとまた変わりますよね~。
 
 
私はJUMPing CARnivalコンは広島公演8月12日に参戦するので、もう後1か月きってそわそわ、今週チケットが届くということでそわそわしております。自担であるゆうとりんのお誕生日8月10日の2日後なのでめちゃくちゃ楽しみです♡うちわどんなの作ろうかな…。